HOME >インタビュー >馬崎 あゆみ

インタビュー

Working style

8:00〜
メールや社内情報、
スケジュールのチェック
9:00~
朝礼 営業さんのスケジュール確認や
報告事項の連絡
9:30~
内勤営業との打ち合わせ
10:30~
得意先様の問い合わせ対応
11:45~
ランチ
13:00~
商品サンプルの発注
15:00~
校正業務(チラシ紙面チェック)
17:00~
企画書や資料作成
19:30
翌日のスケジュール確認をして帰社

Holiday style

観光が大好きで、休日を使ってよく旅行へ行きます。
この間は岡山県の後楽園へ行ってきました。
自然に癒されてとてもリフレッシュできました。
いつか日本全国の名所をまわりきってみたいなと思います。

Profile

出身地
宮崎県
出身校
浦和大学
入社年
2008年
座右の銘
感謝の気持ちを忘れない
会社の指名・意義を教えてください
ローカロ生活を愛食していたことがきっかけでアイケイに興味をもちました。実際に会社説明会に参加すると食品の他にもアパレルや靴や鞄など、雑貨も多く取り扱っているというオールジャンルな所に魅力を感じ、アイケイであれば自分の可能性を広げて様々な事に挑戦できると思い強く志望しました。
もう一つは、アットホームで雰囲気が良いところにも惹かれました。就職活動中に様々な会社説明会や面接を受けましたが、アイケイは採用担当の方がとても親切で先輩社員の方も優しく丁寧に接してくれた事が印象に残り、この方たちと一緒に仕事がしたい!と強く思い入社を決めました。
通販事業部の内勤営業を行っています。仕事内容としては営業さんのサポートが中心です。企画書作成やチラシの校正業務、営業さんの提案用サンプルの発注、経費処理、得意先様との電話対応など多くの業務を処理するため、柔軟に対応できる力が必要となります。
紙面校正に関しては、1つ間違えば取引中止になってしまうような重要な売り場でもあるので、校正業務に対する意識・責任はとても高いものだと思います。
また営業さんとペアを組んで仕事をするので、一つの企画が成功したときの喜びを共有できることがとても嬉しいですね。
感謝の気持ちを持って業務に取り組むことです。周りの協力なしでは今の自分の仕事は1人ではできないものだと思っています。売り上げを作ってくれる人がいる。お客様へ品質の良い商品をお届けするために商品管理を徹底してくれる方がいる。お客様対応が素晴らしいおかげで、得意先様からの信頼を得られる。その仕事に関わる全員の力が総力となって一つの仕事が出来上がるのです。その気持ちを今後も忘れないように心掛けていこうと思います。
売れる紙面を作るため、アイディアを振り絞って校正した紙面が売れた事です。
自分が作りたい紙面ではなく、お客様から見て見やすい・買いたいと思われる紙面づくりを一番に考え、様々な資料を参考にしながら行った結果、予算を超え売れた紙面になりました。
売れた時の達成感は計り知れないものがあり、その気持ちが次の仕事への意欲に繋がります。
「報・連・相の大切さ」です。得意先様からの伝言や社内情報を伝えるときに、伝え方次第で相手の受け取り方も変わってきます。正確な情報を伝えるために、しっかりとメモをとり、簡潔に伝えることが大事だと思います。そして判断に迷った時は1人で抱え込まず、上司や仲間に相談すること。的確なアドバイスがもらえたり、新しいアイディアが生まれ上手に問題解決ができます。
また、日々の業務で様々な方と関わります。相手が何を求めているのか相手の立場に立って行動を意識することで、観察力も養われ、コミュニケーションが円滑にいき、人との関わりがもっと好きになりました。こういった利他心をもっと高めていきたいですね。
数字を直接作れる職種ではないからこそできることは何か、を常日頃考えて仕事をしています。「売りが作れたのも内勤営業さんの協力のおかげ」と言われるように、会社にとって居なくてはならない必要な人材として活躍していきたいです。また、常にルールや組織は変化します。その変化に自分がどう合わせるか、臨機応変に対応し経験を積んでいくことで強くなれた、そう感じています。現場では様々なことが起きます。その変化を楽しみながらこれからも成長していきたいですね。
就職活動は自分の視野を広げて、自分の可能性を試せる大きなチャンスの場です。
アイケイはその可能性が実現できる環境があると思います。
やる気と行動次第で、自分自身の成長や知識の幅を広げ、力を伸ばす事のできる会社です。
アイケイに興味を持って頂けたら嬉しいです!!ぜひチャレンジしてみてくださいね。
  • 採用エントリー

  • 株式会社アイケイ コーポレートサイト